iQ見積アナライザで出来ること!

日々作成されている「見積データ」は、見積提出の後に「受注」につながり、結果として、「売上金額」、「粗利益」の把握情報として活用することができます。
・期間(年間/月間)集計、『お客様毎』集計で整理した「受注金額・受注率」、「 粗利金額・粗利率」を把握されてますか?
・そもそも『データの分析』って、難しくありませんか?

『iQ見積アナライザ』は、見積データをクラウド上のDBに管理し、面倒な『データの分析』を簡単操作で行い、ビジュアル化されたグラフを表示して、見積データの数字に対する、状況把握を行っていただくことを目的としたクラウドソフトです。

ソフトウェアの特長

見積データのクラウド管理
CSVインポート
ゼロフォー社の「iQ見積ソフト」で見積計算したデータを、「親部品リスト」からCSV出力。本ソフトにインポートすることで分析グラフ表示が行えます。
見積データの分析グラフ
①全体集計
見積データの集計を行い、年、月毎に、受注/非受注の分類仕訳で、円グラフを表示します。
見積データの分析グラフ
②取引状況
見積データの集計を行い、年、月毎、取引先を指定して、受注/非受注の分類仕訳で、棒グラフを表示します。
見積データの分析グラフ
③受注/粗利
見積データの集計を行い、年、月毎、取引先を指定して、受注金額、粗利金額、粗利率を集計し、棒グラフを表示します。
見積データの追加登録
ゼロフォー社の「iQ見積ソフト」を使用しない見積データも、集計用の情報として、手入力で追加の操作が行えます。
このデータは、本ソフト上にのみ記録されます。
手配先仕入の相見積り
データ記録
手入力で追加する見積データに限り、手配先への相見積り、採用仕入原価を記録することが可能です。(iQ見積ソフト由来のデータには、使用できません。)
本ソフトは、Kintone(サイボウズ株式会社様製品)上で動作するソフトウェアです。
事前にこちらの必要ライセンス数のご契約が必要になります。

iQ見積アナライザの価格表

iQ見積アナライザ 価格
ソフトウェア本体
※Kintoneのライセンス費用は含みません。別途ご契約と費用のご負担が必要になります。
¥600,000
年間保守契約 ¥50,000
(税抜き)

年間保守業務

専用サポートヘルプデスク

操作等でお困りのお客様を充実したサポート体制でバックアップいたします。
画面共有にてのご指導、参考資料のご提供等の対応をさせていただいております。
なお、画面共有ソフトには 『 TeamViewer 』 を利用させていただいております。
その他のソフトをご利用の場合はご相談ください。

【サポートヘルプデスクの受付】
月~金 9:00~17:00 (祝祭日除く)
TEL:046-258-6327 / Email : support@zero-four.jp